【早漏改善】射精コントロールテクニックB

【早漏改善トレーニング】射精コントロールテクニックB

セックスやオナニーの快感と共に怒涛のラッシュ状態で湧き上がってくる射精感を強制的に抑え込む力技の射精コントロール方法です。

 

それは、「PC筋を締めて射精を押さえ込む」という方法になります。

 

射精が近付いてきた時、PC筋をギューッと締めることで、射精を押さえ込むことが出来ます。

 

しかし、このPC禁という筋肉を使うということは、当然PC筋である筋肉をある程度鍛えることが射精を抑え込むことに繋がります。

 

このPC筋である筋肉を締めることで、射精を抑え込み気持ちいい快感だけを味わうことが出来ます。

 

PC筋とはなに?

 

PC筋とは、あまり聞きなれない言葉でしょう。

 

PC筋とは、簡単に言えば「おしっこを止める時に使う筋肉」です。

 

わかりにくいですか?

 

しかし、このPC筋の場所が分からなければ、PC筋を締めようにも鍛えようにもどうにもなりませんよね。

 

では、実際にトイレに行っておしっこをしてみて下さい。

 

立っておしっこされてる方は、座っておしっこされた方が、よりおしっこを止めやすいかもしれません。

 

おしっこを出している最中に、キュッと力を入れて、おしっこを途中で止めてみてください。

 

その時、キュッと動いた筋肉がPC筋です。

 

仮に、おしっこを完全に止められなくても、止めようと力を入れるとPC筋がキュッと動いているはずです。

 

 

PC筋を使っておしっこを止めたり、出したりを繰り返していると、金玉袋の付け根辺りが収縮しているのがわかると思います。

 

実際に、動いている部分を指で触っているとわかりやすいかもしれません。

 

すぐには、分からなくてもトイレでおしっこをする度に、止めたり、出したりを繰り返してPC筋の動きを感じてみて下さい。

 

PC筋と射精の関係

 

では、PC筋と射精にはどのような関係があるのか
それは、射精の際、ペニスがピクッピクッとなると思います。

 

実は、その動きをしているのがPC筋なのです。

 

射精が近付いてきたときに、このPC筋をギューっと、10秒くらい締めつづけると射精感が弱くなります。

 

今から、PC筋を使った射精コントロール方法の手順を教えますが、
感覚をつかんでもらうために 最初はオナニーで試してください。

 

また、PC筋がわからなければ、どこを締めていいのかわからないということになりますので、PC筋がわからない方は、上記で書いたように、おしっこの際、PC筋の動きを体感してから試して下さい。

 

PC筋を使い、射精を強制的に押さえ込む方法

  1. 射精が高まり徐々に射精が近付いてきた事を感じます。
  2.  

  3. PC筋をギューっと、10秒ほど思いっきり締めて下さい。

     

  4. 射精感がおさまっていきます。

 

ここでのポイントも【早漏改善トレーニング】射精コントロールテクニック@【早漏改善トレーニング】射精コントロールテクニックAのポイントでも書いたように、射精の直前になってから、この方法を行うのではなく、射精感が高まり射精が近付いてきたけど、まだ少し余裕がある所で、このテクニックを使ってください。

 

自宅で出来る早漏克服・早漏改善方法の人気ランキング

早漏改善トレーニングのオカズにどうぞ⇒無料アダルト動画・画像最新情報サイト